Ray

「占地」はなんて読む?よく見かける食べ物です!

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
「占地」はなんて読む?よく見かける食べ物です!
普段の生活でよく使う言葉なのに、実は間違って読んでいた!そんな漢字、意外と多いですよね。今回は、大人でも間違えてしまいがちな常識漢字クイズをご紹介。就活や社会人生活で恥をかかないように、今一度確かめておきましょう!

【占地】はなんて読む?

「占」という字は、星占いなど「うらない」という言葉でよく見かけますよね!

「地」は土地や地球などの漢字で「ち」、地面や地震などの漢字で「じ」と読むことが多いです。

もちろん、「うらち」「うらじ」という食べ物はありません。

スーパーでもよく見かける野菜ですよ!

さて、「占地」はなんと読むのでしょうか?

正解を知りたい人は、もう少しスクロールしてみてください。

果たして、正解は?

正解は「しめじ」でした!

しめじは漢字にすると「占地」又は「湿地」です。

占地は、地面を独占してしまうほど生える、湿地は、湿気の多い場所に生えるという意味からきています。

しめじは、「香りマツタケ、味シメジ」と言われるくらいに味が絶賛されているきのこ。

しめじをさっとベーコンとバターで炒めるだけでも、しめじならではの香りや味、食感が楽しめます。手軽でどんなお料理にも合う「しめじ」。この機会に2種類の漢字と、漢字の由来を覚えておきましょう。

みなさんは分かりましたか?

家族や友達にも、「知ってる?」と聞いて自慢してみて!

あわせて読みたい

RELATED

関連する記事