Ray

忙しい彼に愛され続けたい!社会人彼氏と同棲する時に注意すること

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
忙しい彼に愛され続けたい!社会人彼氏と同棲する時に注意すること
「ゆくゆくは結婚したい」と思っている彼が社会人に…!これを機に、「同棲を始めたいな」と思った方もいるのではないでしょうか。しかし、自分がまだ学生の場合、生活リズムも交友関係も金銭感覚も、少しずつずれてくるのが不安になりますよね。そんなあなたに、社会人彼氏と同棲する時に注意するべきことを3つご紹介します。
目次
  1. 全て「奢ってもらう」はNG
  2. 仕事の愚痴には等身大の自分で対応!
  3. 仕事に費やす時間と自分との時間を比較しない

全て「奢ってもらう」はNG

実は、社会人一年目は学生と比べて安定した収入を手に入れられるようになったとはいえ、社内の同期との付き合いや、スーツなどの初期投資でお金があまり手元に残らない事も多いのです…!そんな中で、彼女のいる時も、毎回奢りとなると少し彼の負担になってしまうかもしれません。

とはいえ、全て割り勘というのはあなたも大変だと思うので、「家賃は彼、光熱費は自分」「毎日の食費は彼、消耗品は自分」など役割分担で生活の基盤を支えあえるといいかもしれませんね。また、外食やお出かけなどの特別なときは是非彼に甘えちゃいましょう♡

仕事の愚痴には等身大の自分で対応!

職場での人間関係や、上司からの叱責で悩む彼の愚痴にどう対応していいかわからなくて困る人も多いようです。そんな時のおすすめは、とにかく傾聴することと、等身大の自分で素直なリアクションをすることです。

どうしても共感を示したくなるかもしれませんが、実はおすすめしません。なぜなら、まだ社会に出ていないあなたが「わかるよ、前に同じことあったし…」と下手に共感を示してしまうと、社会人と学生の意識の差を、場合によっては強く感じさせてしまう可能性があるのです。

わからないことは素直にわからないと伝えた上で、素直な感想や彼へのエールを伝えることで、彼の気持ちも安らぎ、あなたに対して職場では得られない癒やしを感じてくれるはずです。

仕事に費やす時間と自分との時間を比較しない

時には残業で夜遅く帰って来て、せっかく二人の時間を楽しめると思ったらすぐに就寝。あなたと話す時間は30分程度…なんて日もあるかもしれません。

例えば、仕事は12時間、自分には30分と明確な時間の差が発生した時に「自分は彼にとって優先順位が低いのかもしれない」と不安になることがあるかもしれませんが、決してそうではありません。彼にとってあなたの存在と仕事とは明確に価値が異なるため、時間で単純に比較できるものではないからです。

ですので、卑屈になるのではなく、むしろ彼のいない時間を有効に活用し自分磨きをしたり、精神的に自立した女性でいることが、彼にとって離したくない魅力的な女性として映るものですよ。

あわせて読みたい

編集部おすすめ記事

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com