Ray

いくらイケメンでも付き合っちゃダメ!時間を無駄にしないためのダメ男の見抜き方3選

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
いくらイケメンでも付き合っちゃダメ!時間を無駄にしないためのダメ男の見抜き方3選
自分好みのイケメンの彼とお付き合いすることになったけど、どことなく違和感がある……。そんなあなたは、要注意!顔がタイプなら見過ごしたくなりますが、その違和感はいずれどんどん大きくなり、破局につながることも。大切な時間を無駄にしないために、「ここだけは見て見ぬふりをしちゃダメ!」なポイントを紹介します。
CONTENTS
  1. 金銭感覚がおかしい
  2. 自分中心で生きてる
  3. いじりと暴言の意味を間違えている

金銭感覚がおかしい

明らかに金銭感覚が合わない人とは、付き合ってもうまくいきません。自分の収入以上に浪費をしていたり、お金を計画的に使えない人とは長いお付き合いはできません。

また、お金を簡単に貸し借りをする人もやめましょう。ちょっとでも欲しいものがあった時に我慢ができないかもしれません。「お金の切れ目は縁の切れ目」というように、いずれは、あなたともトラブルになるかもしれません。金銭感覚は自分と合う人を選びましょう。

自分中心で生きてる

恋愛は2人でするものですよね。自分中心の彼は大切な彼女のあなたを、ないがしろにします。お付き合いをしていたら少なからず彼女を喜ばせたいと思うはずですが、自分中心な彼はそうは思いません。

もともと予定を立てていても、彼の気分で急にキャンセルされたりすることも。そんなことされたら悲しいですよね。おそらく、人を振り回すことになんの抵抗もないのでしょう。

外見がどんなに良くても、思いやりがない人と一緒いても意味がありません。自分中心で生きている彼とはお別れをし、新しい彼を探しましょう!

いじりと暴言の意味を間違えている

付き合っている中で、お互いに冗談を言い合うコミュニケーションの取りかたもありますよね。でも、あまりにも度が過ぎると、それは「いじり」ではなく、「暴言」です。

恋人同士でも、言って良いことと悪いことがあります。最初は軽いいじりだと思っていても、どんどんエスカレートしていき、気が付いたら暴言に変わっていくことも……。それは、あなたの自己肯定感をどんどん下げていきます。

嫌だと伝えたとしても、彼自身はいじりだと思っているので直す気がありません。なので、なおさらタチが悪いんです。酷いことを言う恋人と付き合い続けても良いことはありません。

外見がタイプの彼とお付き合いできたら、とても嬉しいはず。でも、何か違和感がある時は早めにお別れしましょう。長いお付き合いをするには内面がとても大切です。世の中には素敵な男性が山ほどいます。1人に依存せず、前向きに次の恋に進んでくださいね。

あわせて読みたい

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com