Ray

「頑固な彼女」になってない?彼に注意されたら見直したい3つのポイント

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
「頑固な彼女」になってない?彼に注意されたら見直したい3つのポイント
大好きな彼と最近喧嘩が続く…。そんな中で彼に「頑固だよね」なんて言われたら、心にその言葉が引っかかってしんどくなってしまいそうですよね。もちろん、自分の意志が明確で芯のある女性は魅力的でもありますが、それが原因で喧嘩してしまうことは望んでいないはず。人はどんな時に頑固だなと感じるのか、見直すべき3つのポイントについて確認していきましょう!
CONTENTS
  1. 自分の中に眠る「〜べき論」に注意する
  2. 「察してほしいこと」をちゃんと言葉にしてみる
  3. 「価値観のズレ」を知り妥協点を探す

自分の中に眠る「〜べき論」に注意する

自分の中にある正しさを一方的に押し付けられると、人は「頑固だな」と感じるようです。そこで、一度自分の思考で「そうするべき」「こうあるべき」と色んなことを決めつけてしまっていないか見直してみましょう。

育ってきた環境の中で知らず知らず身についてしまっている感覚なので、自分で気付くのはなかなか難しいですよね。そんなときに、仲のいい友達やきょうだいに率直に聞いてみるといいでしょう。身近な人なので、あなたのことを想ってアドバイスをくれるはずですよ。

「察してほしいこと」をちゃんと言葉にしてみる

頑固な人はときどき自分の考え方が当たり前と捉えているため、「察してよ」「わかるでしょ?」という態度になってしまいがち。そして、その気持ちを言葉にしないまま態度を頑なに変えないという特徴もあるようです。

自分は何が嫌でどうしてこうしたいのか、言葉で説明してみると意外と譲っても良いポイントが見つかったり、同じ気持ちだったことに気づくこともあります。後は冷静になれる効果もあるので、是非チャレンジしてみてください。

「価値観のズレ」を知り妥協点を探す

そもそも価値観は人それぞれ異なりますし、それ自体はカップルであっても決して悪いことではありません。しかし、そんな時にズレているのは向こうの方だと譲らない態度をとってしまうと、頑固さを強調してしまいます。

自分がどうしたいかだけではなく、「相手はどうしてこうしたいと言ったんだろう?」と言葉の裏側を想像してみると、ズレているポイントに気づけるかもしれません。そして、なぜそのように発言したのかきちんと彼に聞いておくことで、余計な誤解をせずに済みますよ。

色々と対話をして歩み寄ることで、結果として仲良し度アップに繋がる可能性もあります!是非試してみてくださいね。

あわせて読みたい

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com