Ray

ドキドキが止まらない♡お泊りデートで朝から彼をトリコにする方法

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
ドキドキが止まらない♡お泊りデートで朝から彼をトリコにする方法
大好きな彼と旅行に出かけたり、お互いの家にお泊りをしたりすると、彼と同じベッドの中で朝を迎えることもありますよね。そんな朝の目覚めの瞬間に使える、彼があなたをより一層好きになるテクニックを紹介します!
目次
  1. 枕元に口臭ケアグッズを用意しておく
  2. 寝ぼけたフリをして思い切って甘える
  3. 寝起きの彼の頭を撫でてあげる

枕元に口臭ケアグッズを用意しておく

寝る前に念入りに歯磨きをしても、どうしても朝は口臭が気になるもの……。大好きな彼に「ん……?彼女の口が匂う!」なんて思われたくないですよね。

彼が目覚める前に起きて、歯磨きを済ませているという女性も多くいます。しかし、女性がベッドから抜け出たことに多くの男性は気づいていて、ベッドに置いていかれることを寂しく思う男性も多いんです。

そこでおすすめなのが、夜寝る前に枕元に口臭ケアグッズを用意しておくこと!

口臭ケアができるガムやタブレットには、朝方のキツイ口臭さえも取り除いてくれる商品がたくさんありますよ。場所を取らないので枕元にも置きやすく、朝目覚めたらすぐに口に運ぶことができます。

口臭を撃退できるだけでなく、彼をベッドに置いてけぼりにする心配もありません。彼にもあげれば、お互い爽やかな息で朝を迎えることができるので、おはようのキスだってできちゃいますよ♡

寝ぼけたフリをして思い切って甘える

目覚めてすぐは頭が働かずベッドから出たくない……という時間も、彼をメロメロにする時間に変えてしまいましょう!

方法はとても簡単。一緒に寝ている彼に抱きついたり、すり寄るだけでOK!もう少し頑張れる人は「好きだよ」なんて愛の言葉を口にするのもいいでしょう。

普段は恥ずかしくてなかなか甘えられないという女性も、「朝だから寝ぼけていた」という言い訳ができるので甘えやすくなりますよ!

寝起きの彼の頭を撫でてあげる

年代を問わず多くの男性は女性に甘えられるのが大好きですが、同じくらい甘えたいという願望も強く持っています。

そんな男性の甘えたい欲を満たすのが、寝起きのスキンシップ!

彼と同じタイミング、あるいは少し早めに起きて、彼の頭を撫でてみてください。ボーっとした状態で彼女に頭を撫でられたら、彼の甘えん坊な一面が顔を出し、愛されているという幸福を感じやすくなります。

お泊りデートの朝は、2人の愛を深める絶好のチャンス。今回紹介した3つのテクニックは比較的取り入れやすいので、ぜひ試してみてくださいね♡朝から2人だけのラブラブな時間を楽しんじゃいましょう!

あわせて読みたい

編集部おすすめ記事

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com