Ray

年下男子をおとしたい!年下男子が好きな色気のある女性になる3つの方法♡

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
年下男子をおとしたい!年下男子が好きな色気のある女性になる3つの方法♡
気になる男の子が年下で、アプローチするのは気が引ける……愛に年齢はない!なんて言いますが、やっぱり気になりますよね。でも大丈夫!年上の女性には、年上の女性ならではの魅力があります。3つのポイントをおさえて、年下男子が好きな色気のある女性になりましょう。
CONTENTS
  1. 女性らしさが際立つ服装や髪型
  2. 振舞いがしっかりしている
  3. 包容力がある・聞き上手

女性らしさが際立つ服装や髪型

まず「色気」をアピールする方法として、服装や髪型を女性らしさが際立つものにすること。

女性らしさが際立つ服装というのは、なにも胸の谷間が見えたりする露出の激しいものではありません。露出の激しいものは「色気」どころか、むしろ「下品」な印象を与えがち。

「色気」を出したいなら、意識するのは「露出」ではなく「曲線」です。体のラインがさりげなく美しくでるものを選びましょう。例えば、ベーシックな白シャツなら、ウエストがくびれてみえるような絞りがあるものを選んでください。見え方が全然違いますよ。

また、髪型はできればロングがいいですが、ボブなども短すぎなければOK。どちらにせよ髪質はしっかり意識しましょう。艶のある綺麗な髪は男性にはないものなので、下男子が色気を感じるポイントの1つです。

振舞いがしっかりしている

年下や同年齢の女子にはないしっかりとした振る舞いも、年下男子が女性に色気を感じるポイント。

綺麗な所作、周囲への気配り、丁寧な言葉遣いなど、しっかりした振る舞いは内面の色気を感じさせます。例えば、お茶を飲むときも片手ではなく、両手でもって飲むと所作が綺麗に見えますし、語尾を「~ですね」などに変えるだけでも丁寧で女性らしく聞こえますよ。

細かいことですが、そういった振る舞いが内面の色気として出てくるんです。

包容力がある・聞き上手

相手のことを否定しない、相手のことをしっかり聞く……自分のことを理解しようとしてくれている姿勢や態度に、年下男性は色気を感じます。

ポイントは聞き上手になり、相手に包容力があるなと思わせること。相手の目を見ながら相槌をうったり、相手のことを肯定してあげると、相手はあなたに大人の余裕や包容力を感じます。年下や同年齢の女子にはない包容力は、年下男子にとっては色っぽくうつりますよ。

気になる相手が年下だとつい気が引けてしまいがちですが、それは向こうも同じこと。相手も年下だから相手にされていないかも......と感じている可能性があります。

年下男子をおとしたいなら、年下女子や彼と同年齢の女子にはない「色気」を身につけて、積極的に行動していきましょう!

あわせて読みたい

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com