Ray

見逃さないで!オクテ男子が発する「好意のサイン」3つ

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
見逃さないで!オクテ男子が発する「好意のサイン」3つ
「男子は好きならアピールしてくれるはず」と思うのは大間違い?実は、オクテ男子からのアピールは控えめで分かりずらいものなのです。そこで、今回はオクテ男子からの好意のサインについてご紹介します。
目次
  1. よく目が合うのにすぐにそらされる
  2. こちらが話したことをしっかり覚えている
  3. LINEはよく来るのにデートのお誘いはない

よく目が合うのにすぐにそらされる

オクテ男子はうまく好きな子と接点が持てないぶん、しょっちゅうチラ見をしています。頻繁に目が合う場合はあなたに好意がある可能性が。

また、目がよく合うにも関わらずサッとそらすのも彼らの特徴。自分の気持ちがバレることを恐れるあまり、焦ってそらしてしまうのです。

目が合ったときはニコっと笑いかけたり軽く話かけると、照れながらも嬉しそうにしてくれるはずですよ。

こちらが話したことをしっかり覚えている

肉食系男子とは違い分かりやすいアピールができませんが、オクテ男子なりにさりげないアピールはしてくれます。

なかでも、あなたがした話をよく覚えているのは彼らなりのアピールと言えるでしょう。

「この前これ好きって言ってたよね」とお菓子をくれたり、「君の好きなバンドが、今度ライブするみたいだよ」と教えてくれたりしたら、好意のサインかもしれません。「覚えてくれていて嬉しい!」と笑顔で返してあげると彼も喜んでくれますよ。

LINEはよく来るのにデートのお誘いはない

たわいもないLINEはよく来るから「脈ありかな♪」と思いきや、肝心のデートのお誘いはナシ……。こんな男子にはやきもきしてしまいますよね。

これこそオクテ男子の“あるある”です。

面と向かって会話するのは少し恥ずかしいので、LINEでたくさんコミュニケーションを取りたがります。

そして、盛り上がって流れで「今度遊びに行こうよ!」と誘われるのを待っている男子も少なくないのです。

オクテ男子はシャイな傾向もあるため、なかなか脈アリか判断するのが難しいかもしれません。もしあなたの気になるカレが今回ご紹介したような態度だったら、好意のサインと捉えて、こちらからアクションを起こしてみましょう!

あわせて読みたい

編集部おすすめ記事

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com