Ray

彼氏が浮気しているかも...見逃したくない!男性の浮気サイン3選

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
彼氏が浮気しているかも...見逃したくない!男性の浮気サイン3選
最近彼氏の態度が少しオカシイ気がする......浮気の証拠を見つけたわけではないけれど、なんとなく違和感を感じていませんか?浮気にはいくつかのサインがあります。男性の浮気サイン3つをおさえ、早めに浮気を見抜き、傷が浅いうちに関係を修復しましょう。
CONTENTS
  1. 浮気サイン①【会社や大学の用事が増えた】
  2. 浮気サイン②【服装・趣味が変わった】
  3. 浮気サイン③【連絡の頻度が少なくなった】

浮気サイン①【会社や大学の用事が増えた】

いきなり会社や大学の用事が増えて、デートの時間が減った......「会社や学校で忙しい」は、浮気をしているときに最もよく使われる言い訳です。

仕事・学校と言われると、女性は納得せざるを得ないですからね。もちろん本当に仕事や学校で忙しいことはあり得ますが、それが理由で何回もデートがキャンセルされたり会う時間が極端に減るようなら、少し探りを入れてみたほうがよいでしょう。

例えばどんな仕事なのか、どんな課題に取り組んでいるから忙しいか、疑っていると思われない程度に少し具体的に聞いて、矛盾や怪しいところがないか観察してください。

浮気サイン②【服装・趣味が変わった】

いきなり服装や趣味が変わった......これも男性にありがちな浮気のサイン。

服にこだわりのある男性なら自分のスタイルを崩すのはよほどのことですし、逆に無頓着な男性が服に気を遣うのもおかしな話です。趣味についても同じこと。このサインがあったら、少し探りを入れましょう。

聞き方は「最近、雰囲気かわった?」だけ。シンプルですがとても効果的。

浮気していない男性にとっては単なる会話の一部ですが、浮気している男性にとってはかなり含みを感じる質問だからです。やたらと詳しく返答し始めたり、逆に異常にそっけなかったりしないか観察しましょう。

浮気サイン③【連絡の頻度が少なくなった】

カップルによって連絡をとる頻度はいろいろです。1週間に1度でも、もともとそういう連絡の頻度のカップルであれば大した問題ではありません。

問題は連絡の頻度が少なく変化したとき。これは典型的な浮気のサインです。もちろん仕事や学校で忙しいこともありますし、一概に「連絡の頻度が少なくなった=浮気」ではありません。

でも、浮気の最初の兆候が「連絡の頻度が少なくなった」であることは多いです。

さらにこちらから連絡をいれても返信が遅かったり、こなかったりするようになったら、浮気をしている可能性は高いでしょう。

もし、彼氏に浮気サインを見つけたら......まずは冷静になることです。浮気をしていないのに詮索してしまったら、彼との関係を壊す原因にもなりかねません。

仮に浮気していたとしても、その後の行動で彼が改心してくれるかどうかも変わってきます。浮気サインを冷静に観察して、賢く行動していきましょう。

あわせて読みたい

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com