Ray

いつも【重い女】認定されちゃうのはなぜ?彼に媚びずに、愛されるための方法

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
いつも【重い女】認定されちゃうのはなぜ?彼に媚びずに、愛されるための方法
あなたは、付き合っていた彼から「なんか、重い」と言われた経験はありませんか?なぜかいつも「重い女」認定される人には共通点がありました。今回は、彼に尽くしたり媚びたりしなくても、きちんと愛されるための方法についてお伝えします。
目次
  1. 重い女になってしまう理由
  2. 恋愛に依存しやすい女性の特徴
  3. 恋愛以外に目を向けるためには?
  4. 彼に媚びずに、彼から尽くされる女性になろう!

重い女になってしまう理由

あなたが「重い女」と言われてしまう理由は、ズバリ、彼のことで頭がいっぱいになってしまっているから。彼はまだまだ、友達と遊んだり、勉強や仕事に打ち込みたかったり、あなたとの時間よりも大切にしたいと思うことがたくさんあるのでしょう。

そんな時に「構ってほしい」というオーラを出されたら、「ちょっと放っておいてほしいな」と思われてしまうのも無理はありません。

恋愛に依存しやすい女性の特徴

このように、彼のことばかり考えてしまう女性は「恋愛に依存しやすいタイプ」だといえるでしょう。このタイプの女性は、「彼に尽くしすぎてしまう」「自分のことよりも、相手のことを優先しがち」などの特徴があります。

その大きな原因の一つとして挙げられるのが、「彼に嫌われたくない」と常に心配してしまうこと。そのため、彼の予定に振り回されてしまったり、自分の言いたいことを我慢してしまったりする場合があります。

恋愛以外に目を向けるためには?

しかし、恋愛に依存しがちの人であっても、大好きな彼以外に目を向けることで、少しずつ頭の中での、彼の占める割合を減らすことができますよ。そのためにはまず、新しい趣味を見つけることが有効です。

彼が所属していないサークルに入ってみたり、ボランティア活動に打ち込んでみたり。そういった、彼のいない空間で集中して何かに没頭して取り組む姿勢がとても大切になってきます。

彼に媚びずに、彼から尽くされる女性になろう!

あなたがさまざまな趣味に打ち込んだり、仕事に熱中している姿は、彼にとって魅力的に映ります。あなたが「構って」と言わない方が、彼は「構ってあげたくなる」ものなのです。

彼とより良い関係を気付きたいのであれば、まずは、彼よりも自分に意識を向けるようにしましょう。いつでも、自分のやりたいことを叶えていくことのできる女性であり続けることが大切です。自分磨きをしていれば、自然と彼にとって「離したくない」と思わせる女性になることができますよ!

「重い女」と言われてしまいがちな方の特徴と、改善方法についてまとめました。ぜひ、この方法を活かして、彼からずっと愛される、素敵な恋愛をしてくださいね。

あわせて読みたい

編集部おすすめ記事

RELATED

関連する記事

WP Twitter Auto Publish Powered By : XYZScripts.com