Ray

ワントーンコーデで簡単に垢抜け♡パステルで春を先取りして【明日のコーデ】

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
ワントーンコーデで簡単に垢抜け♡パステルで春を先取りして【明日のコーデ】
Rayのコーデの中から、明日のお天気やTPOに合わせた一着をご紹介。今回は、春を先取りした水色のワントーンコーデ。パステルカラーで統一することで、マンネリ化しがちな冬服の雰囲気をガラッと変えることができるんです!ぜひ参考にしてね。

2月19日の天気

☀︎/☁️ [12℃/1℃]

東京は晴れ時々曇り。最高気温は12度、最低気温は1度(気象庁調べ)。

Coordinate

水色のワントーンでマンネリ化しがちな冬服を一新♡

難しく思われがちですが、実は簡単に垢抜けコーデが作れるワントーン。春を先取りしたパステルカラーの水色で統一することで、いつもの冬服アイテムの印象が一変します!上品な花柄スカートには、ケーブルニットをゆるっと合わせてぬけ感を出すのがポイント。小物はベージュでまとめることでプリッとしすぎず大人っぽい印象に仕上がります。

花柄シフォンフレアースカート9,500円+税、ケーブルニット7,900円+税/ともに31 Sons de mode(ヒロタ) レースヘッドバンド4,500円+税/Chapeau d'O 東急プラザ銀座店 巾着バッグ2,299円+税/WEGO ブーツ30,000円+税/ダイアナ(ダイアナ銀座本店)

コーデのポイントをおさらい!

ワントーンで統一するだけで簡単におしゃれ上級者っぽく♡
春色のパステルカラーで普段の冬服をイメチェン
小物をベージュで統一することで大人っぽく仕上がる

「何着よう...?」コーデに迷ったら

画像から【#明日のコーデ】から探す♡

撮影/藤原宏(Pygmy Company) スタイリング/大塚彩菜 ヘア&メイク/遊佐こころ(PEACE MONKEY) モデル/渡辺梨加(本誌専属)

RELATED

関連する記事