Ray

濃紺デニムで引き締め!体型カバーのためのデニム選び【明日のコーデ】

  • Twitter
  • Facebook
  • Line
濃紺デニムで引き締め!体型カバーのためのデニム選び【明日のコーデ】
Rayのコーデの中から、明日のお天気やTPOに合わせた一着をご紹介。今回は、ケーブル編みニットにデニムを合わせたシンプルカジュアルコーデ。濃紺とロング丈ニットで体型カバーをするのがポイントです。ぜひ参考にしてね。

2月3日の天気

☀︎/☁️ [12℃/3℃]

東京は晴れ時々曇り。最高気温は12度、最低気温は3度(気象庁調べ)。

Coordinate

インディゴブルーで引き締め効果を狙って

ケーブル編みニットとデニムパンツを合わせたシンプルコーデ。デニムはインディゴブルーをチョイスすることで引き締まって見えるのがポイント。腰まですっぽりと隠れるロング丈のニットは、体型カバーに使えるアイテムです。シンプルな組み合わせには、色で華やかさを足すのがポイント。パッと目をひくマスタードイエローがコーデを印象づけてくれます♡

デニムワイドパンツ9,900円+税/メゾンドフルールプチローブ(メゾンドフルールプチローブルクア大阪店)パフスリケーブルニット9,891円+税/épine ネックレス3,800円+税/Phoebe バッグ1,699円(税込)/GRL ショートブーツ8,900円+税/RANDA

コーデのポイントをおさらい!

デニムはインディゴブルーを選んで引き締めがポイント
ロング丈のニットで腰回りのカバーもバッチリ
シンプルコーデに華やかなマスタードイエローが映える

「何着よう...?」コーデに迷ったら

画像から【#明日のコーデ】から探す♡

撮影/谷口巧(Pygmy Company) スタイリング/稲葉有理奈(KIND) ヘア&メイク/RYO(ROI) モデル/佐々木久美(本誌専属) 

RELATED

関連する記事